FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマス1時間SS 真「心のキャッチボール」

ちょっと興味があったので、反応したら、「とりあえず書いておけ」言われてしまったので・・・。
お題は「下手」「レコード」「投げる」「namco」から「投げる」を選択させていただきました。
投げる=ボールを投げる=キャッチボールと発想してのSSになります。

「真!!キャッチボールしないか!!」
ある日、父さんが僕の部屋の扉の前でそういった。
父さんにアイドル活動をしていることがバレ、一晩の大喧嘩をして以降、父さんのほうからも僕のほうからも、相手に向かって話しかけない状態が暫く続いていた。
僕は少し考えて
「いいよ。ちょっと待ってて」
そう返事をしてグローブを取り、部屋を出た。

父さんが僕をキャッチボールに誘うようになったのは、僕がまだ小学校に上がる前ぐらいからだったと思う。
小さなころから、格闘技やレーシングカートなど、色々なことを誘われるがままにやってきた僕だけど、父さんは、容赦少しでも失敗すると容赦なく叱責するので、本当のところあまりやりたくなかった。
でも、キャッチボールをしている時の父さんは優しくて、失敗しても何も怒らなかった。
そして、キャッチボールをしながらする話は、父さんが友達みたいに接してくれるみたいで、とても嬉しかった。
キャッチボールをしている時の父さんはまるで、別人のような父さんみたいで、少し戸惑いを感じながらも、その時間が楽しくて仕方が無かった。
父さんは、レーサーで、家を空けることが多い。
でも、帰ってきたときには、いつもキャッチボールに誘ってくれた。いつしか僕は、父さんとキャッチボールをすることが楽しみになっていた。

小学校高学年のころ、地域の野球チームに入った時も、父さんは変わらずキャッチボールに付き合ってくれた。
その時に「ぉ!!球が速くなったな!!」とか「ぉ!!コントロールがよくなったな!!」などと、褒めてもらえるのがただただうれしかった。
でも、格闘技を疎かにして、父さんから「野球をやめろ!!」といわれるのが怖くて、道場と野球チームの二束のわらじを履く羽目になってしまった。
今思えばそのころの記憶もいい思い出として残っている。

グローブをはめ、近くの公園に父さんと共に無言で向う。

ある程度の距離をとり、軽い肩慣らしから始める。
ある程度、肩が温まったら距離をどんどん開けていく・・・。とは言っても、父さんは余り遠くへ投げられないので20mが精々だ。
「まこと~。また、球が速くなったな~!」
父さんがそういってきた。レッスンをしているうちに少し筋肉が付いて、そのお陰でまた球が速くなったのかもしれない。
「そりゃ、アイドルとしてレッスン一杯してるからね~。その成長だと思うよ~。」
僕はそう返す。あの大喧嘩以来、父さんに話しかけることを嫌がっていた自分が嘘のように、言葉が出てくる。
「そのことについてなんだけどな~。」
父さんが返す。
「父さんは、お前を縛りすぎていたのかもしれない!!アイドル活動については、父さんは応援はしない!でも、反対もしない!お前がいいと思うところまで、頑張ってみなさい!」
この言葉を聴いて、僕は驚いた。まさか父さんから、こんな言葉が出るとは・・・・。
「ありがと~、僕が頑張れるところまで頑張るよ~。」
僕はそう返した。

小さいころ、僕は父さんにこう尋ねたことがある。
「なんで、父さんは、格闘技の練習の時と、キャッチボールのときで全然違うの?」
その質問に父さんはこう答えた
「キャッチボールのときは、ボールと一緒に、心もキャッチボール出来る気がするんだ。」

もしかして父さんが今日僕をキャッチボールに誘ったのは、「アイドル菊地真」としての娘の心を受け入れようとしたからなのかもしれない。
そう考えると僕はほくそ笑んでしまった。
「どうした~。真~。顔がにやけてるぞ~」
父からのボールと共に、そのような言葉が飛び込んでくる。
「えへへ~。なんでもないよ~。」
そう答えながらボールを返す。
父さんは嫌いだけど、こういう父さんは大好きだよ!そう心に刻みながら・・・。
Fin
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
製作後記
もう、オーバーした上に、久々のSSとあって、酷い酷い・・・。
まず、PCの誤変換との格闘が・・・・。

さて、埋めるか・・・。否か・・・・。
まず、このSSで通るのだろうか・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

良牙

Author:良牙
FC2ブログへようこそ!

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。